アイデア サラリーマンでもできる ビジネス 勤めながらできる起業法 成功法則 起業する前に読む

人生を激変させる!成功者へと導いてくれる時間の使い方とは

更新日:

 

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

人生の大切なものの中にお金と時間があります。

2つを比べてみると、お金は失ってもまた稼げば取り戻せます。

しかし、時間というのは過ぎた時間は戻ってこないというように、

1秒たりとも、止めたり、戻したり、することはできません。

 

そういう意味ではお金より時間の方がはるかに大切なものといえますね。

さて、今回は成功者の時間の使い方についてお伝えしたいと思います。

 


1.1日は24時間!その使い方によって人生が大きく変わる。

 

時間というのはすべての人に公平に与えらえています。

1日は24時間、これはアメリカの大統領であっても誰であっても同じです。皆1日24時間です。

結局、この与えられた24時間をどのように使うか、それで成功する人と成功できない人は分かれていきます。

ですから、今のあなたの状態は、生まれてから今まで毎日の24時間をどのように使ってきたか、その集大成として今のあなたがあると言っても過言ではありません。

時間というのは、やはりそれぐらい大事なものです。

 

 

また、よく時間がない、忙しいという方がいらっしゃいますけど、本当でしょうか?

はっきり言いますと、
やらない理由
やらない言い訳
として時間がないと言っている方がほどんどだと思います。

 

本当に成功している人というのは、すごく忙しいけれど、絶対に忙しいとか時間がないとか言いません。

皆さん、自分なりに工夫をして時間を捻出してビジネスを進め、その結果成功しています。

それが時間がないという言い訳をして何もやらない人との違いだと思います。


2.時間を捻出するためのちょっとした工夫

2-1.たった1秒でも大切にする。

僕も副業時代はサラリーマンをやりながらネットビジネスで稼いでいたので、もう本当に時間がタイトでした。

だから、例えば、お風呂に入る時間をマックス5分と決めたら、絶対に5分で入っていました。

5分と決めても、更にあと1秒早く体を洗うにはどうしたらいいかな?ということを考えながら毎日身体を洗っていました。

 

朝は、4時~5時に起きて、自分のビジネス、副業を出社ギリギリまでやって、身支度をして、出社していたんですけれども、

とにかく朝から晩まで何をするにも1秒早くする方法はないかな?とそんなことばかり考えていたのをよく覚えています。

 

しかし、それは僕にとって大変ではありませんでした。

自分のビジネスをやりたいと思っていたので、知恵を出して自分の時間を捻出するのは当然のことでした。

だから、自然とそういうことを考えてやっていたんだと思います。

 

更にもう1つ例を挙げると、エレベーターに乗った時にボタンは2つ押します。

行先階とドアが閉まるボタンを2つ押しますけれども、どちらを先に押しますか?と言うと僕は誰にも教えられていませんが、

当然、閉まるボタンを先に押します。

そして、閉まってくる間に行先階を押しています。

これは僕は自然にそんな風に動いていましたが、何人かの起業家の方に聞いたら皆さん同じでした。

 

でも一般の方にエレベーターの方はどう押しますか?と聞くとほとんどの方が行先階から押すんです。

行先階から押して閉まるボタンを押すという順番で押しています。

これは、僕たちは常に少しでも早くするためにどうしたらいいかな?と常に考えて行動しているので自然と早い方をやるんですよね。

その辺が何も考えずに行動している人との違いということになります。

 

でも、エレベーターのボタンの順番なんてどっちにしたって1秒ぐらいの差じゃないか?

そんなもの一緒じゃないか?という風に思われるかもしれません。

本当に1秒の差の話ですが、結局は朝から晩まで少しでも早く、早くと言うことを考えてやっているので

全てにおいて差が生まれてくるんです。

 

そうすると1日で何時間後の差になり、そこでビジネスに取り込む時間が捻出できているのです。

だからそれぐらい時間を大切に思っているし、その為に自然とそういう行動に出て、

その結果としてビジネスでも結果を出していると言ってもいいと思います。

だから、漫然と時間がないとか忙しいとか言っている方というのは、ほとんどの方というのはそういう工夫、意識を全く持っていないと思います。

ですから、これからはそれぐらい時間が貴重なものだ 大切に使おう!という意識を持って、生活をしてみてはいかがでしょうか?

 

2-2.人と違うペースで人と違うことをする

 

普段生活をしている中で、人と同じように行動すると待ち時間が発生して時間のロスが起こります。

僕はそれを避けるために非常に気を付けています。

例えば、25日に銀行のATMに行くと、給料日ということで待ち時間が発生しますね。

だから、25日、26日にはATMに行かないようにしています。

ただしこれは給料日にすぐお金がないから、すぐ行かないといけない状態であれば、

嫌でも25日に銀行に行かないといけないということになりますよね?

だから、そのためにお金の管理をきちっとして給料日後に銀行に行かなくてもいいような環境を自分で整える。

そこまできちっとやらないといけないということです。

 

そして、確定申告の話ですけれども、確定申告は毎月2月16日から3月15日が期間となっていますが、僕は必ず2月16日開始と同時に税務署に行きます。

そうするとガラガラです。待ち時ゼロですっと出せます。ただ今年はちょっと事情があって少し遅くなったんですね。

そしたら、途端に来ている人が多くて驚いたんですけど、

今年はそれで提出するのにも待ち時間が発生して、すごいロスをしてしまって

僕自身もすごい反省をしました。

まして3月10日過ぎの締め切り間際になると、異常な混み方で

本当にすごい長蛇の列になって、皆さんそこで待たないといけない。

でも多くの方がまあいいや、まだいいや…ということでギリギリまで申告をしないそして、閉め切り間近に行って長蛇の列で待たされる

だからそういうことをしていると、結局まだいい、まだいい、というようにだらだらしていると、結局待ち時間も長くなる。

そういう人は結局人生全てそういう生き方になってしまうということですね。

だから人と違うペースで人と違うことをするということが

時間を大切にする上で一つすごく重要なことだと思います。

 

 

2-3.朝の時間を有効活用する

 

最後に、メリットしかない!仕事の成果が倍増する朝型生活のススメにも詳しく書いていますが、

早朝時間の活用です。僕の朝型生活はサラリーマン時代に当時は副業であったネットビジネスをするために始めたのですが、

本当にメリットしかありません。

朝の時間を活用すれば、仕事のスピードがはかどり、成果を何倍にもします。

時間がない、忙しいが口癖のようになっている人は、思い切って朝型生活に移行してみて下さいね。

 

3.まとめ

 

いかがですか?

時間は、どんな使い方をするかによって、人生変わってきます。

それが分かれば、自然に時間の使い方を考えるようになりますね。

皆忙しいのは一緒ですよね。

その中で自分のビジネスを成功させるために、何をして何をしないのか、

限られた時間の中でどんなふうに時間を作っていくのか?

アイデアを出しながら、これからも頑張っていきたいですね!

 

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

 

-アイデア, サラリーマンでもできる, ビジネス, 勤めながらできる起業法, 成功法則, 起業する前に読む
-, , ,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.