ライフスタイル

高額当選者データから読み解く、宝くじに当たる方法とは

更新日:

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

もし宝くじに当たって、大金を手にしたなら、皆さんはそのお金で何をしたいですか?

どんな夢を叶えたいですか?

 

海の見える湖畔に大きな別荘を建てたい?

それとも世界一周船の旅に行きたい?

沢山のお金があれば、なんでもできそうな気がしますよね。

夢は膨らみますよね…

そう、宝くじに当たりたいですよね…。

 

今回は宝くじに当たる方法を考えてみました。

 

1.どんな人が宝くじに当たっているの?

 

宝くじ、どんな人が当たっているのか、気になりませんか?
みずほ銀行宝くじ部では、平成28年度の1年間に1000万円以上の当選金を受け取った高額当選者にアンケートを実施し、1277名の回答を「宝くじ長者白書」としてまとめています。今回はその結果を元にどんな人が当たっているのか?人物像を探ってみました。

 

1-1.性別

・男性、807人(63%) 女性、470人(37%)

1-2.血液型

A型、475人(37%)  O型、370人(29%)、B型、267人(21%)

1-3.年代

男性60歳以上 327人(41%)、40代 174人(22%)、50代 150人(19%)
女性60歳以上 188人(40%)、50代 112人(24%)、40代  86人(18%)

1-4.職業

会社員569人(44.6%)、公務員51人(40%)、自営業118人(9.2%)、自由業16人(1.3%)、学生2人(0.2%)、農業20人(1.6%)、無職225人、

1-5.イニシャル

男性「K.K」、「T.S」、「T.K」
女性「M.K」、「M.S」、「M.Y」
※「姓。名」の順番です。

1-6.星座

みずがめ座123人(10%)、乙女座、やぎ座120人(9%)、おひつじ座118人(9%)

 

統計では、60代のA型みずがめ座男性(30枚購入)、イニシャルはK.K、女性も60代のA型、主婦、イニシャルはM.Kという方が多いようです!当てはまるような方がいたら教えてあげるといいかもしれませんね。

 

2.宝くじに当たる方法ってあるの?

 

宝くじに当たる方法があったら、ぜひ知りたいものですよね。さて、どんな方法で当てたのでしょう?

2-1.何枚ぐらい買った?

まず、当たった人は何枚買ったのでしょうか?沢山買えば買う程あたるのでしょうか?

購入枚数は、男性は「30枚」(172人、21%)、女性は「10枚」(130人、28%)が、それぞれ最も多くなっています。
比較的多めの購入で高額当せんを狙う男性と、夢を追いながらも「しっかり型」の女性とで、姿勢の違いがうかがえる結果になっていますね!

購入頻度としては、「ジャンボのみ」を買っている方が497人(39%)と最も多く、2位の「年数回」が306人(24%)で続いており、この2つを合わせると全体の6割以上という結果となっています。

 

2-2.高額当選の秘訣は何ですか?

気になる当せんの秘訣ですが、588人(46%)の方が「運」と答えています。第2位以下は、「継続」276人(22%)、「ひらめき」170人(13%)、「日ごろの行い」127人(10%)と続き、「運」以外の“何か”も大切な要素であるようです。

※平成28年 宝くじ長者白書より

高額当選した方は当選した理由を運だと考えるようです。きっと日ごろの行いも大切なのでしょう。考えてみたら全て大事ですね…。これから見直していきたいですね。

 

2-3.予兆ってあった?

何か「予兆的」なものはあったのでしょうか?

・宝くじが当たる夢を見た
・ご先祖様の出てくる夢を見た
・空を見上げると虹がかかっていた
・最近運がいいような気がして買ってみた
・宝くじ売り場から光の柱が出ていた 笑

面白いですね。いつもと違う何かを感じたときは買いどきなのかもしれませんね!

 

 

 

3.よく当たる宝くじ売り場はどこ?

下記の宝くじ売り場が今までに高額当選者を出した宝くじ売り場です。

北海道・東北
・大通地下チャンスセンター(北海道)平成11年から億万長者が39人誕生!
・古川イオンチャンスセンター(宮城)
・広面チャンスセンター(秋田)ここ10年で億万長者が11人誕生!

東京編
・西銀座チャンスセンター(東京)平成の億万長者は460名!768億
・新橋駅烏森口宝くじラッキーセンター(新橋)
・JR有楽町駅中央口宝くじ売り場(有楽町)
・立川ルミネチャンスセンター(立川)
・新宿チャンスセンター(新宿)

関東・甲信越
・横浜ダイヤモンドチャンスセンター(神奈川)
・大宮西口DOMチャンスセンター(埼玉)
・千葉駅前宝くじロトハウス(千葉)
・松任アピタチャンスセンター(石川)

名古屋・東海
・名駅前宝くじチャンスセンター(愛知)
・名鉄観光名駅地下支店宝くじセンター(愛知)
・宝くじのマスミ(静岡)

大阪
・大阪駅前第4ビル特設売場(梅田)
・布施ポッポアベニューチャンスセンター(大阪)
・地下鉄京都チャンスセンター(京都)

中国・四国・九州
・八丁堀チャンスセンター(広島)
・新居浜イオンチャンスセンター(愛媛)
・天神地下街宝くじチャンスセンター(福岡)

これらの宝くじ売り場で買えば当たるかも!ぜひ行ってみたいですね!当たる宝くじ場売り場には金の後光がさしていて、買ったら100万円当たった!という話を聞いたことがありますよ。

 

 

4.宝くじの保管場所はどこにしていた?

さてさて、高額当選者の購入した宝くじは一体どこで保管していたのでしょうか?多かったのは下記の5つです。

・引き出し
・神棚
・冷蔵庫の中(なくさないから?)
・家の西側
・財布の中(京都にある御金神社のお財布に入れると当たると言われています。)

保管場所も色々ありますね。保管場所には神様の力を借りたいという人も多いようですね。お金を大切にする人であればきっとお金の神様も味方してくれるかもしれませんね。

 

5.宝くじ収益の使い道

 

公園の遊具やベンチなどに「宝くじ」のステッカーが貼ってあれば、宝くじの収益金によって設置されたものです。

宝くじの40%は、宝くじの販売元である地方自治体に納入されて、公共事業に使われています。

多くの都道府県が、宝くじの収益金を子どもや妊婦の医療費、高齢者や障がい者に対する助成金の財源にしています。

道路整備事業の財源にしている場合も多く、新たな道路や橋りょうの建設、維持のために宝くじの収益金が使われています。大規模な地震災害や火災などのトラブルが多発したことから、防災事業の財源にしている地方自治体も多くあります。

防災設備の充実、防災ヘリコプターの導入費用、消防車の購入費用にも宝くじの収益金が役立っているそうです。

 

 

自分の購入した宝くじが役立っていることが分かれば、なんだか嬉しいですね。

今回のドリームジャンボ宝くじは買いますか??

あなたの方法で大きな夢をゲットして下さいね!

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

-ライフスタイル
-,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.