失敗しない起業法 起業 起業する前に読む

人生が変わる!?起業で成功している人に共通する5つのマインドとは

更新日:

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

僕のところにもよく

「ネットビジネスで起業して、成功したい」

という方が相談に来られます。

 

しかし、その中で実際に行動し、着実に利益を出している人

(成功している人)は、全体の5%もおらず

非常に少ない状態です。

 

 

僕はやはり、ビジネスで成功するには

マインドが大事だと思っています。

 

 

まずは「成功するまで諦めずやり続けること」が一番ですが

他にもいろいろあります。

 

 

今日はその中でも特に大切だと考える

起業で成功するマインドになるための

5つのポイントをお伝えします。

 

 

 

 

 

 

1.やらない理由を考える人たち

セミナーを受講したり

コンサルを受けたりして、

「これで頑張ります!」

と言ってる人に1ヶ月ほどしてお会いして

「あの件は進んでますか?」

と聞くと

「いやー忙しくて」

という答えが非常に多いです。(笑)

 

「忙しい」「時間がない」

というのが一番手軽な言い訳の言葉なんでしょう。

忙しいという人で本当に忙しい人はほとんどいないです。

ネットで稼ぎたいと言いながら

何も行動せず、

その言い訳として

「忙しいのでできない」

と言ってるだけです。

 

それ以外にも、

お金がない

本当に儲かるか不安

もう遅いんじゃないか

など、やらない理由は無限に出てきます。

 

それは、「できない」理由ではなく

「やらない」理由です。

 

できるのに自分でやらない

と決めてやらないだけです。

 

忙しいからできないではなく、

やらないと決めてから

忙しいという言い訳を考えているのです。

 

行動しない人はいつもこうして

やらない理由を考えているんですね。

行動が全てのビジネスにおいて、

立ち止まったままなんて

ありえないことです。

 

→やらない理由より
今、何かできるかを考えて、どんどん動いで行きたいものですね。

 

 

 

2.モチベーションの維持に重要なこと

 

起業家サポートを始めた時からよく相談されることに、

「モチベーションの維持」

があります。

西村さんはモチベーションの維持をどうしていますか?

という質問を初めて受けた時は、

意味がわかりませんでした。(笑)

 

モチベーションを維持するために

何かしなければいけないなんて

思ったことが無かったからです。

 

 

目標の達成のために燃え続けるのは当然で、

モチベーション上がりっぱなしも当たり前だと思ってました。

 

ですからその質問した人に、

「なぜモチベーションが下がるんですか」

と逆に質問したかったくらいです。(笑)

 

しかし、その後もよく同じ質問、相談をされるので、

一般的にはモチベーションの維持って難しいものなのだと気付きました。

そして、モチベーションが下がる理由や、

維持するために必要なことを考えるようになりました。

モチベーションの維持に最も重要なことは、

目的意識だと思います。

目標達成のために必死になっていると、

モチベーションは下がりません。

と言うと、

それはわかっているけど、ずっと必死になっていられない、

と言われます(汗)

それは目標達成への意識レベルの差ですよね。

 

→絶対に達成する!

という意識があれば、

1秒でも大切なので、

モチベーションが下がって

ダラダラする気になれないと思います。

 

と、僕は思いますが、

みなさんどう思われますか…?

 

 

 

3.やっぱり動機が必要

「稼げるコンサルタント稼げないコンサルタント」を出版した

柳生さんの出版記念セミナーに行ってきました。

柳生さんとは3年ほどの付き合いですが、

非常にエネルギッシュで、

「日本を元気にしたい」

というミッションのもと、

日本中を駆け巡って活動をされています。

 

この柳生さんの場合、

日本を元気にするために、

中小企業経営者を元気にするという

強い動機付けがあって、

セミナー年間300本とかパワフルに活動して

結果を出してこられてます。

 

 

成功するためには、

やはりこの動機がとても重要だと思います。

もちろんビジネスなので、

自分の利益をしっかり得ることが重要ですが、

それだけが先行している人は

人の心を動かせることができませんし、

成功しませんし、

長続きしません。

 

僕も今の仕事をするようになったのは、

「日本中のサラリーマンを救ってやる」

という思いからスタートしました。

 

そのミッションのもとでビジネスをしているので、

軸はブレないですし、

決して利益優先で考えないです。

強い動機については何度も書いていますが、

本当に重要だと思います。

副業でちょっと稼げればいいかと思っている人と、

日本を変えるという壮大なミッションのもとで

ビジネスをしている人では自ずと結果は違ってくると思います。

→あなたは、なぜネットビジネスをするのですか?

もう一度自分に聞いてみて下さい。

 

 

 

 

4.今日もいい日だ、ついている!

数日前のことですが、

朝自宅の仕事部屋で仕事をしていたら、

キッチンの方から家内の悲鳴が聞こえました。

行ってみると、朝食に作ったうどんの鉢が割れ、

テーブルと床にうどんとスープが散乱して

えらいことになってました。

作りたての熱々のスープが全部こぼれたのですが、

幸い家内の体にはほとんどかかってないようでした。

そこでとっさに出た言葉が、

「めっちゃツイてる!

体にかからなくて良かったね。火傷しなくて良かったね。

今日は朝からいいことがあったね」

と言いながら一緒に床掃除をしました。

無理してそう言ったわけではなく、

本当にそう思ったのでとっさに口から出たし、

ニコニコしながら掃除しました。

こんな時に、

「お前、朝から何をドン臭いことしてるんや!」

「しっかり持て!」

などと怒るのと、

良かった良かったと喜び合うのとでは、

気分が正反対ですね。

 

 

 

ビジネスをしてると色々大変なことがありますが、

どんなことがあっても、悲観的にならず、

 

いつも「ツイてる」と言っていると

良い方向にいきます。

今日もプラス思考で動いていきましょう!

 

今日もいい日だ ツイてる!

 

 

 

 

 

 

5.自分で考え決断するとは

成功するために、行動力はとても重要な事ですが、

その行動の前に何をするか決めないといけませんね。

じゃないと行動できません。(笑)

 

その「何をするか」

を自分で考えることがまず重要で、

さらにそれを決める「決断」が重要です。

最初のステップである、

自分で考えることができない人が

実は多いです。

 

考えることができない人は、

もうこの段階で起業に成功できる可能性は極めて低いと言えます。

 

多くのサラリーマンは、

仕事に対して考えることをしません。

ただ言われたことをやってるだけです。

ですので、起業しようと思っても、

何をしていいかわからない、

ということになってしまいます。

 

仕事に対して自分で考えて決断をする習慣がないので、

指示されないと何をしていいか分からないんです。

 

コンサルに相談するのは、

自分で考えて進んでいる方向が間違ってないかアドバイスをもらうのであって、

何をしたらいいかいちいち聞くものでありません。

 

→起業しようと思うなら、自分で考え、決断することをしっかりやって下さい。

 

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

-失敗しない起業法, 起業, 起業する前に読む
-, , , , , , ,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.