失敗しない起業法 起業 起業する前に読む

起業に向いていない人の5つの特徴とは

更新日:

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

僕のところにも、起業したいという方がよく相談に来られます。

起業はしようと思えば誰でもできますが、

人に長所、短所があるように、

向き・不向きがあると思っています。

さて、今回は起業に向いていない人の特徴をお伝えします。(→成功している人はこんな人)

 

 

 

 

 

1.行動力のない人

 

行動力が起業の明暗を分けると言っていいぐらい

起業には行動力が不可欠です。

なぜなら起業は、行動ありき、

動けば動くほど結果が出るものだからです。

 

 

ですから、

頭でっかちでなかなか動けない人

失敗が怖くて動けない人、

動けない言い訳をする人は

やはり起業には向いていないと思います。

 

 

また、行動力に自信のない人は

自分に合った職業は幾らでもありますから、

起業ではなく

他の道を探す方がいいかもしれません。

 

 

一方、僕の周りで成功した人や

コンサルをしてすぐ結果が出る人というのは、

僕の方が「早っ!」と言ってしまうぐらいのスピード感がある人。

驚くべき速さで素直に行動し、結果を出していかれるのです。

 

起業したいという方は、意識的に行動する力を磨いて下さい。

 

 

 

 

 

2.ネガティブ思考な人

 

僕の場合、起業するまでの20数年、振り返るとエキサイティングな人生だったと思いますし、

そして起業してからもいろいろありました。

 

起業は、うまくいくときもありますが、苦しいこと、辛いこと、失敗が続くことも多いです。

まあ、苦しいことの方が多いかもしれません。

そんな苦しいことが続くときこそ、今の状況をどんなふうに捉えて、

乗り越えていくかというのが重要です。

 

 

なかなか売り上げが伸びないとき、

お客さんから強烈なクレームが入ったとき、

思わぬアクシデントがあったとき、

あなたはどんなふうにその状況を捉えるでしょう?

 

 

「なんでだ~」

「なんで自分だけこんな目に遭わないといけないんだ!」

「これから僕は悪い方向へ行ったらどうしよう~」

いつまでもくよくよ、悪い方へ考えるでしょうか?

しかし、それでは前へ進むことはできませんし、

そもそも、大切なお客さんや周りの人は誰も喜びません。

 

 

時は金なり、起業すれば、クヨクヨ悩んでいる時間は

ありません。

自分のサービスを待っている人がいるんです。

ついついネガティブ思考に陥りやすい人は

視点を考えてみて下さい。

 

起業するなら、

「次は絶対成功してやるぞ!」

「失敗が成功に繋がっている!」

「次に私ができることは何だろうか?」

「大丈夫だ!」

「これはチャンスだ!」

と捉えて、少しぐらいの失敗は糧にする。

どんなこともポジティブに捉えて前を向く。

そんな強さと前向きさが起業には必要です。

 

ですから、ネガティブ思考な人は

起業には向いていないと思います。

 

 

 

3.リスクを取らない人(怖がりな人)

起業すると、起業するための資金、事務所との契約、

人の雇用など経営者としてのリスクを

負うところは多くあり、起業とはリスクを背負うことでもあります。

 

それを怖がっていると、誰かにリスクを押し付けるか

結局何もできないまま終わってしまいます。

 

リスクを怖がる人は起業には向いていないと思います。

 

 

4.頭が固く人の意見を聞かない人

 

仕事には一つのことを極めるような職人気質のこだわりは

必要だと思います。

 

しかし、一方で環境が変化したときに、今の価値観をこだわりなく捨て、

柔軟に変化・対応していくことができる力も必要です。

 

特に僕たちがしているのはネットビジネスです。

ネットビジネスは、今も事業環境が著しく変化しています。

そんな目まぐるしく変わってくる環境の中で

自分のビジネスとうまく合わせていけるようなことも、

経営では重要です。

 

それに、社員を雇うとどうでしょう?

まずは現場を見て、社員の意見を聞く必要もあります。

そんな場合、たとえ社長の意見が正論であっても、

相手が話しを聞いてくれなければ

こちらも話を聞いてもらえません。

 

 

どの世界でもそうですが、

「自分の考えがいつも正しい」と、自分の考えややり方に固執し、

頭が固い人ほど、取り残されます。

 

 

柔軟に対応できない人、人の意見を聞かない人は

起業には向いていないといえるでしょう。

 

 

5.その他

 

他にもたくさんあります。

自己管理ができない人もそうです。

 

起業は、ふきっさらしの砂漠に一人で立っているようなもの。

誰かが手伝ったくれることはないし、誰も守ってくれることもありません。

 

起業は自分自身が商品でもあるので、

健康で元気でなければ、パソコンを開けることもできなければ、

利益を出すこともできないのです。

サラリーマンのような有休もないのですから。

 

よって、自己管理(体調管理、仕事管理)は非常に大事であり、

それができないと起業するのは、なかなか難しいのです。

 

 

 

6.真逆に考えてみると…!

いかがですか?

これらが僕の考える起業に向かない人です。

(※→起業で成功している人はこんな人)

 

しかし、ここで何も諦める必要はありません。

これを真逆に考えると、起業するのに不可欠な要素だからです。

 

苦手なところがある人は

これらのことを、意識的に動いてみて下さい。

それに、起業をするにもいろんな方法があります。

相談したいことがある方はぜひご相談ください。

西村泰一の無料相談

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

-失敗しない起業法, 起業, 起業する前に読む
-, , , , , , , , ,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.