eBay サラリーマンでもできる ネット転売 メルカリ ヤフオク! 主婦でもできる起業法 副業 勤めながらできる起業法 失敗しない起業法 成功法則 起業 転売ビジネス 週末起業法

儲かる商品事例は本当に儲かるのか?その事実とは!

投稿日:


西村泰一のネットビジネス講座
西村泰一公式LINE@

 

ブログやメルマガなどで、儲かる商品事例の記事を読んだことはありますか?

儲かる情報を書いてある記事についてあなたは
「無料でこんな情報が手に入るはずがない!この情報は当たっているの?」と思いますか?
それとも
「よし!書いてある通りにやってみよう!」と思いますか?

今回は、儲かる商品事例は本当に儲かるのか?について
僕が本当のことをお伝えしたいと思います。

 

転売で稼ぐための情報を大きく分けると

1つ目.転売のテクニックを解説したノウハウマニュアル
2つ目、作業を自動化した自動ツール
3つ目、儲かる商品事例

この3つになると思います。

 

1.儲かる商品事例とは

今回は、この3つ目である儲かる商品事例について考えてみたいと思います。
この儲かる商品事例とは、実際に転売をして儲かった商品の事例を具体的に紹介したリストになります。

儲かった商品事例に記載されている内容は、
買った場所、買った価格、売った場所、売った価格、差額、商品名、型番を伝え、具体的に紹介をしているものです。

よって、初心者で転売のテクニックやノウハウを知らない素人の方は、そのまま商品を事例通りに実践すれば、
全く同じように稼ぐことができます。

10年ほど前からこういうものが非常に多くなり、実際多くの人がこれを利用していました。
しかし、最近では商品事例を見かけることが少なくなりました。以前のような人気はすっかりなくなったのだと思います。

最近、見かけることがほとんどなくなった商品事例。
さて、本当にもうダメなのでしょうか?
もう商品事例で稼ぐことはできないのでしょうか?

 

2.商品事例が人気のなくなった理由とは

2-1.なかなか思うように結果がでなかった
なぜあんなに人気があった商品事例が、今は人気がなくなってしまったのか、その理由を考えてみたいと思います。
実際の商品事例は、テストで言うと答えを教えてもらうようなそういうイメージだと思うんですね。

実際にベテランの人が実際に売った商品というものをそのものずばりを教えてもらえる。
しかも仕入れた場所も教えてもらえる。売った場所も教えてもらえる。
完全にテストの正解を教えてもらうようなものなのです。

だから以前は、こんな貴重な情報はない!こんなお得な情報はない!と多くの初心者が飛びついたのだと思います。

人気がなくなった理由として、まず一つ考えることができるのは、実際のそのリストを買ってみたけれど、実際その商品を買おうとしてもなかなか買えないとか、買ってみたけど売れなかったとか、なかなか思うように結果が出なかったなど
一つはあると思います。

2-2.自動ツールの発達

もう一つは、自動ツールの発達があります。
商品事例を見なくてもツールが自動的に商品を見つけてくれたり自動で出品をしてくれるなど、そういうツールが発達してきて、商品事例も必要がなくなってきて、ツールの方が人気が出てきたというのが商品事例の人気が落ちた理由のもう一つです。

2-3.質の悪い商品事例を読んでいた

実際に多くの人が商品事例を提供してましたが、それで実際に稼げなかったという人は多いと思います。商品事例は、多くの人が買ってくれるため、それで儲けようというような人もいました。

実際、一年も二年も前に売れた商品の事例を集めてきたり、たまたますごく安く手に入ったり、たまたま高く売れたり、一次的なブームだったり、何かたまたまそのときに商品が不足したといったほんとにたまたま事例を載せたりして、いわゆる再現性がない事例を載せたりですね。
そういうリストを作って販売したということも考えられます。

このような質の悪い商品事例というのを販売していた人が実際存在していたのは確かです。

もう一つ逆に言うと、その利用する人の使用の仕方の問題もあります。結局は安易にその商品事例を見て、それさえ手に入れてれば、もういくらでも儲かるというような安易な考えてで、その商品事例を手に入れてでも全然儲からないよ!で終わりみたいな
そういう人が多かったということもあります。

2-4.意外にこんな人が多い!

しかし実際、僕が今まで見てきた中で一番多いのがこんな人です。

実際、質のいい商品事例を手に入れても行動しない人です。

それを見ただけで満足して、実際にそれを仕入れにいかない、売らないという人が実は多いです。
というのもこれが一番大きな問題だと思います。
どんなマニュアルでもそうなんですが、結局それを読んだだけで、満足してしまい実際行動しない。

例えば商品事例であれば、それを見た人が、みんながこの商品を買って売ったら、競合して自分は売れないんじゃないか?というような理由を付けて、実際行動しないとかそういう人が多いと思います。

これが一番大きな問題だと思います。

2-5.実際にあった!信じられないこんな話

ここで紹介したいお話があります。

あるとき、読者さんが何千人いるというある方の無料メルマガに商品事例が1点紹介されていました。
それは、電気製品でしたが、「この商品、非常に儲かります」と書いてあり、型番と色まで指定してありました。

今、ヤフオクで転売すれば、5千円から1万円の利益が取れますよと無料のメルマガで紹介されたことがあったのです。

読者さんが何千人いるので、こんなことを書いたら、とんでもないことになると思いますよね。
みんなが同じ型番の同じ色の商品を買ったら大変なことになっちゃうわけですよね。

僕はすぐにヤフオクを見ました。
すると、その指定された商品が既に6商品ぐらい出ていました。

そこにこれを読んだ読者さんがどっと紹介すると、急増して大変なことになるんじゃないかと思って僕は毎日それから見ていたんです。

一週間ぐらい毎日見ていたんですけど、結果はその6点が7点に増えたり、5点に減ったり上下しているだけで、急激に増えるということは全くありませんでした。

つまり、その何千人という読者さんが読んでいるにもかかわらず、誰一人出品しなかったということなんです。それぐらい誰も行動しないんです。

その後少しお話しておくと、僕はその商品を買ってヤフオクで売ってみました。その時特に安く買えたので、1万円以上利益が出たんです。
僕はそのとき僕のメルマガに、
なぜみなさんはこんな簡単に稼げるのに誰もやらないんですか?
ということを書いたのを覚えています

結局、商品事例が人気がなくなったというのは、そういう行動しない人たちが、商品事例なんて買っても儲からないよと考えて人気がなくなったという風に思います。

さっきも言ったように商品事例は学生で言えば、テストの答えを教えてもらっているようなものなので
本当に貴重な情報だというのは今も何ら変わらないと思います。

お金に困らない

3.儲かる商品事例は本当に稼げるのか……?その答えは!

実際、稼げる商品のリサーチ方法をマニュアルで読み、「こういう風に探してください」というノウハウを聞いても初心者の人は、実際の事例を見ないと具体的にイメージができないと思います。

これは正直言って、今20年転売をやっている僕でも、商品事例という実際の事例を見ると非常にイメージがしやすいです。
まだ僕がやったことのないジャンルの商品のリサーチをするときなども、商品事例を見ることで、イメージしやすいしリサーチがやりやすいです。

そしてもう一つ、先ほど紹介したように実際そのもの商品をズバリを教えてもらって、そのまま転売すれば儲かるのに、やらない人は実際多いです。
その通りその商品を転売しただけでも実際稼げるものなので、決して効果がないということは絶対ないと思います。

よって、今でも商品事例というのは色んな意味で効果があるというのが僕の結論です。
そういう目で商品事例というものを見て頂くと、あなたの転売の稼ぎに直結できると思います。

副業、ネットビジネスで大きく稼ぎたい方はこちらまでご相談下さい。


西村泰一のネットビジネス講座
西村泰一公式LINE@

 

 

-eBay, サラリーマンでもできる, ネット転売, メルカリ, ヤフオク!, 主婦でもできる起業法, 副業, 勤めながらできる起業法, 失敗しない起業法, 成功法則, 起業, 転売ビジネス, 週末起業法
-, , ,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.