アイデア メルカリ ライフスタイル

目の前のアイテムがすぐお金に♪現金化できるアプリ『キャッシュ』とは?

更新日:

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

今、話題の『キャッシュ』というアプリを知っていますか?

目の前のアイテムがすぐに現金化されるアプリです。

すぐに現金化できるなんてとっても魅力的な話ですね。

さて、一体どんなアプリなのでしょう?

どんなものか、一度見てみましょう!

■目の前のアイテムがすくお金に♪即、現金化できるアプリ『キャッシュ』とは?

1.キャッシュとは?

2.どんなもの?

3.メリット・デメリットについて

4.偽物を売るとどうなるのか?

1.キャッシュとは?

キャッシュとは、目の前の商品を写真撮影するだけで、お金に換えることができるアプリです。
商品は集荷に任せられるうえ、送料が無料なので、ほとんど負担がありません。
キャッシュはウオレットにたまり、銀行振込でいつでも引き出すことができます。

 

2.どんなもの?

さて、キャッシュとは一体どんなものなのでしょう??

使い方はこちらになります。

 

1.CASHアプリをインストールして電話番号認証をする

https://cash.jp/

2.買取希望商品を用意する

3.CASHアプリを通じて、その商品の登録をし、写真をアプリで撮影する

4.査定金額が表示される

5.納得いけば「キャッシュにする」をタップする

6.アプリ上のウォレットにキャッシュが入る

7.キャッシュを現金として引き出す

8.アイテムを送る  送料はキャッシュ負担で、2週間以内に送る必要があります。

3.メリット・デメリット

3-1.メリットは?

・すぐに現金が欲しい人には最高。
・家の不用品がすっきり!断捨離になる。

やっぱりメリットはすぐお金になるところです。平日の14時までであれば、登録した銀行口座に即振り込まれます。
どうしてもすぐお金が必要なときや、引っ越しなどの断捨離のときなどは、ぜひ使ってみるといいかもしれませんね。

 

3-2.デメリットは?

・受付対象外のアイテムは査定に出せない。
・買い取り専門店に出した方が高く売れる場合もある。

キャッシュでは、登録されていないブランドの査定をすることはできません。
また、ジャンルごとの買取専門店に査定してもらった方が高く売れる場合があります。

 

 

4.偽物を売るとどうなるのか?

偽物を売るとどうなるのか?というところですが、偽ブランド品、コピー品の出品は違法です。

公式ページ「ルールとお願い」にこのような記述がされています。

「商標法」「不正競争防止法」などに違反するため、刑事事件の対象となります。
・「商標法」:10年以下の懲役、1000万以下の罰金
・「不正競争防止法」:5年以下の懲役、500万以下の罰金

利用停止になるどころか、法的措置が取られることもありますので注意しましょう。

 

5.まとめ

いかがですか?
キャッシュは、簡単な操作であっという間に簡単に現金化できてしまうアプリです。
もう着なくなったブランドの服などをお得に処分するには、便利なアプリかもしれませんね。
ちょっとしておこずかい稼ぎにはなると思うので一度使ってみられてはいかがでしょうか?

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

-アイデア, メルカリ, ライフスタイル
-, ,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.