サイドビジネス 副業

僕が投資についての情報発信をしない理由

更新日:

 

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

皆さんは、投資に興味がありますか?

投資を始めたいけど…本当に稼ぐことができるのかな?損をしたらどうしよう?など

迷っている人は多いと思います。

僕は20代の後半から投資を始め、投資歴はかれこれ30年、爆発的に稼いだ時期もありましたが、何度か痛い目にもあいました。

投資を通して色んな経験をし、お金のこともたくさん学びました。

しかし、僕は投資についての発信はほとんどしていません。

今回はその理由について、僕が投資についての情報発信をしない理由を書きたいと思います。

 

 

1.日本中がお祭り騒ぎ!バブルを経験して

日本中がバブルでお祭り騒ぎだった1980年の終わりごろ、

僕は20代の後半でしたが、そのとき投資を始めました。

それ以来、投資とは30年間のお付き合いをしています。

株式投資、不動産投資、商品先物…あらゆる投資をやりました。

始めたときは、バブル経済に乗っかって、最初は稼ぐことができました。

そのときは日本中がお祭り騒ぎで、未来永劫こんなすごい状態が続くかのように報道されていましたし、

僕もそれに踊らされてやっていたなと思うんですが、

当然のことながら、その後、バブル崩壊で非常に痛い目にあいました。

 

当時僕は20台の後半ということで、そういうときに、そんな経験ができて非常に良かったなと思っています。

そのとき、僕は投資について、またはお金について多くのことを学びましたし、それが今にも生きていると思います。

(寝ても覚めても投資に明け暮れていた当時の様子は起業への道のりにも書いています。)

 

2.ネットバブルを経験して

当時僕は30代後半の1990年代の終わり、バブルから10年後にネットバブルを経験しました。

ネットバブルのときは、日経平均株価だけを見ると、バブルのときほどは上がりませんでしたが、

インターネット関連銘柄のみに買いが入って、

ある意味バブルのときより、極端な値上がりをしました。

当時僕もネット上の投資コミュニティに参加し(ネットのコミュニティは当時黎明期でした)色んな方と交流をしていましたが、

多くの人はネットバブルで株式投資を始めた人が多かったようでした。

結局、僕はその前のバブルを経験していたので、ネットバブル当時も、非常に冷静に投資をし、うまくプラスで切り抜けることができました。

しかし、多くのコミュニティのメンバーを見ていると、結局はネットバブル崩壊で資産を失った方が多かったです。

僕はそのとき、前のバブルの経験があって本当に良かったと痛切に感じました。

3.仮想通貨の大ブーム到来か

ネットバブルからさらに20年後、今は仮想通貨の大ブーム、大バブルが去年から起こっています。

今はインターネットを活用した情報発信の規模が爆発的に大きくなってきて、

このバブルもそれで加速しているような気がします。

僕もこの中にあって、仮想通貨に関して、もちろん投資はしていますが、以前よりまして冷静に、冷めた目で見ながら投資を行っています。

そして、僕なりに着実にプラスにしています。

今、株式投資をしたことがない人が仮想通貨を見て、一獲千金を狙えるということで、断片的な情報だけを聞いて参入するというのは、非常にリスクが高いし、僕としては大反対です。絶対やめておいた方がいいと思います。

中にはもちろんそれで稼ぐことのできる人はいます。

しかし、リスクは高いし、決して投資と言うのはそういうことでやるものではないと思います。

4.まとめ

いかがですか?

今回は、僕が投資についての情報を発信しない理由を書いてみました。

僕も30年間投資をしてきて思いますが、投資は非常な危険なものです。決してお勧めはしません。

リスクもあるし、本当によく考えてやらないといけません。

まして、楽をして一獲千金を狙えるという安易な考えで参入するというのは、非常に危険だしやめておいた方がいいです。

最初から少額のお金で一獲千金で増やすというのは事実上不可能です。

もし、投資をしたいということであれば、本当にきちっと勉強して、まずはビジネスでしっかりとしたお金を作り、

適切な自分の資産に応じた金額で、その上でしてみてはいかがでしょうか?

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

-サイドビジネス, 副業
-, , ,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.