ライフスタイル 成功法則

大谷翔平選手から学ぶ 夢の実現シート『マンダラート』とは?

投稿日:

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

大谷翔平選手がアメリカ大リーグのロサンゼルスエンゼルスで大活躍していますね。

そこで大谷翔平選手が夢を叶を叶えるために高校生の時に作った『マンダラート』なるものが話題になっています。

一体どんなものなのでしょうか?

■大谷翔平選手から学ぶ!夢の実現シート『マンダラート』とは?

1.大谷翔平選手プロフィール

【パーソナルプロフィール】

大谷翔平 1994年7月5日生まれ。23歳。B型
岩手県奥州市出身のプロ野球選手(投手、外野手)。右投左打。
ロサンゼルス・エンゼルス所属。身長193㎝。92キロ。靴のサイズは28.5㎝

父は岩手県黒沢尻工業高校で外野手をしていた。卒業後は三菱重工業でプレーをし、現在は金ケ崎シニアの監督をしている。母はバトミントン選手として国民体育大会に出場した実績を持つ。

兄と姉がいる。兄は高知ファイティングドックスに所属していたが、現在はトヨタ自動車東日本でコーチ兼外野手としてプレーしている。

 

【経歴】

花巻東高等学校卒業
北海道日本ハムファイターズ (2013 - 2017)
ロサンゼルス・エンゼルス (2018 - )
2018年の年俸は545,000$

2015年世界野球プレミア12銅メダリスト。
投手と打者を共に本格的に行う二刀流であり、2014年にはNPB史上初となる「2桁勝利・2桁本塁打」(11勝、10本塁打)を達成した。
翌2015年には最優秀防御率、最多勝利、最高勝率の投手三冠を獲得。
2016年には、NPB史上初の「2桁勝利・100安打・20本塁打」を達成。
投打両方で主力として日本ハムのリーグ優勝と日本一に貢献し、NPB史上初となる投手と指名打者の2部門でのベストナインの選出に加え、リーグMVPに選出された。

球速160km/hの日本のアマチュア野球最速投球記録、更に165km/hのNPB最速投球記録保持者である。

 

2.大谷翔平選手が夢を叶えたマンダラート

2-1.マンダラートってどんなもの?

※こちらは曼荼羅模様です。

曼荼羅とは仏教(密教)における世界観を視覚的にあらわした絵画で、古代インドを起源として日本でも多く製作されています。

この曼荼羅のように中央から放射状に広がるマスを用いた発想法がマンダラートです。

マンダラートはデザイナーの今泉浩晃氏(http://www.mandal-art.com/)によって考案された発想法で、その使いやすさと有効性からビジネスの場で広く活用されています。

マンダラートの作り方は非常に簡単です。

紙やパソコンで3×3のマスを作成し、最大の目標であるテーマを中央に書き、それに関連した事柄を周辺に書いていきます。

2-2.大谷翔平選手のマンダラート

こちらが大谷翔平選手が高校生の時に書いたといわれているマンダラートです。

中心には「8球団からドラフト1位で指名されること」という、最大の目標が書かれています。その最大の目標から必要な項目を8つに分類し、掘り下げてさらにテーマを書いていきます。

それから、周りに具体的にどんな行動をするのが良いのかということを書いていきます。

真ん中一番下だとしたら、運を良くするために、プラス思考でいる。道具を大切に扱う。挨拶をする。ゴミ拾いをする。部屋掃除をする。審判の方への態度。本を読む。応援されるような人間になると具体的な行動が書かれています。

「ドラフト1位を獲得する」ためには、技だけを磨くだけでなく、人間性も大切だと考える大谷翔平選手。

小さいころから、夢の実現のために、多方面から、コツコツと地道に準備していたんだなということが分かりますね。

 

2-3.マンダラートの使い方

使い方については、期限を設けて、周りのマス目に書いている通り実行するだけです。

皆さんもぜひ大谷翔平選手のように、自分の夢を叶えるための目標設定に作ってみらてはいかがでしょうか?

僕の目標達成の方法は、「目標設定は難しいと思っているあなたへ 必ず実現できる目標の立て方4つのステップ」に書いていますので

よろしければ、併せてお読み頂けると嬉しいです。

 


西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

-ライフスタイル, 成功法則
-, , , ,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.