eBay パソコン転売 メルカリ ヤフオク! 転売ビジネス

【保存版】スッキリして得をする!?引越しの不用品・ゴミを処分する6つの方法

更新日:

 

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@

 

就職、進学に備えて引越しをする人が多いこの時期、

引越しのときにたくさん出る

不用品の処分はどうする予定ですか?

 

「できるだけ早く処分したい!」

「時間はかかってもいいからお金になるものは、お金に換えたい!」など、

処分について重要視するところは、人それぞれだと思います。

 

さて、今回は不用品の処分について説明します。

メリット・デメリットも見ながら、自分に合った方法を探していきましょう!

 

1-1.友人・知人に譲る

結婚などで、一人暮らしをやめるのであれば、一人暮らし用の家具や家電は不要になりますね。

そこで、それらの一人用の家具や家電を、4月から一人暮らしをする友人や知人に譲るのも一つの手。

また、家電の処分をする際には、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンの4品はリサイクル料が必要です。

よって、チケットを郵便局で購入したり、所定の場所まで持って行くなどの手間等を考えると

喜んで受け取ってもらえる人にお渡しする方が良いのではないでしょうか??

※ちなみに家電4品リサイクルの費用についてはこちらです。

 

 

他には…ジモティーで譲るという方法も!

◆ジモティー

ジモティーとは近所の人に、不用品を上げる、もらう、売る、買うことができる掲示板。

モノを売ってお金にしたいという人より、タダでモノをもらいたい、タダでもいいから処分したいと言う人におススメです。

利用料や手数料が全て無料で、誰でも簡単に募集(告知)をすることができます。

また、地元の人と取引をするので、自宅まで取りに来てもらったり、最寄り駅で待ち合わせをして不用品を渡すため、

面倒な梱包、配送は必要がないのも魅力。

(近所ということで親近感があるせいが、旅行のお土産を貰った!、日用品を貰った、採れたての野菜を貰った!など近所ならではのあったかいエピソードもあるようです)

不用品を譲ることで、喜んでもらえる♬なんて、なんだか素敵なことですよね。

 

◆メルカリアッテ

メルカリアッテとは、メルカリの姉妹アプリです。

ジモティーと同じく直接会って取引します。

こちらも送料、手数料は無料です。比較的低価格の取引が多いです。

 

ネット転売

 

1-2.ヤフオク!などのオークションで売る

不用品をオークションで売る人も増えていますね。

オークションサイトを利用すると、不用品を処分出来るうえに、売れたらお金を得ることができます。

国内にもいくつもオークションサイトがありますので、それぞれの特徴をつかんで利用して下さい。

 代表的なオークションサイト

◆ヤフオク!

ヤフーが運営する日本最大級のオークションサイトです。

多くの人が利用していることから、オークション初心者の方はヤフオク!がおすすめです。

出品者は売れやすく、落札者は見つけやすいと言うメリットがあります。

支払い方法も簡単ですし、安心して取引することができます。

ヤフオク!の手数料:入札、落札についての手数料は無料。
出品についてはヤフープレミアム会員月額498円 落札システム利用料は、落札価格の8.64%

 

◆メルカリ

メルカリは、スマホアプリで簡単に取引ができるフリーマーケットサイトです。

出品されているものは、洋服やベビー・キッズ用品など、若い人向け、ママ向けのものが目立ち、

子供の洋服や使っていない香水、どんぐりの実(!)、スタバの紙袋など細かいものを出品できるのが大きな特徴です。

ヤフオクに比べてカテゴリーが限られている分、なんでも出品というわけにはいきませんが、

女性向けのものはこちらのほうが目に留まりやすい可能性もあり、人気のものであれば

1分もしないうちに落札されることもあります。

送料を計算する手間を除くため、出品者が送料を負担していることが多く(送料の負担は選択)

その場合は、送料も考えて値段を設定する必要があります。

メルカリ手数料:取引完了後、販売手数料10%引かれた額が売り上げとして反映される。

ヤフオク、メルカリなどで大きく稼ぎたい、起業家として独立したい方におススメしたいのはこれです。

 

 

1-3.リサイクルショップに売る

不要な食器類はリサイクルショップで売るという方法もあります。

また、最近出てきたリサイクルショップの特徴は、買い取り・処分の両方に対応していることです。

不用品回収業者にも当てはまりますが、「買い取れるものは買い取り、買い取り対象外は処分」

まで対応してくれる業者が増えていますので、万が一買い取り対象でない場合も、送り返されたり持ち帰ったりする手間を省けます。

ここでは、引越し・不要品買い取り・処分を一括で行える、お得な業者を一つご紹介しましょう。

不用品買取を行っているリサイクルショップ

◆HARD OFF

ハードオフコーポレーションが運営しているリサイクルショップ。自宅・会社へ電話1本で出張買取にも対応。

◆2nd STREET

GEOが運営する総合リサイクルショップ。出張買取・店舗買取のほかブランド古着はWeb買取にも対応。

 

1-4.引越し業者に依頼する

引越しをお願いする引越し業者に不用品の引き取りと処理をお願いする方法です。

引越しの見積もりをする際に問い合わせてみるといいでしょう。

費用はかかりますが、余り手を動かさなくていいので、忙しい人や面倒くさがり屋の人にはお勧めです。

不用品回収サービスに対応している引越し業者

◆サカイ引越センター

全国に170を超える営業所を展開し、海外引越しにも注力している。不用品買取や不用品リサイクルサービスを行っている。

◆ハート引越しセンター

引越し業界ではめずらしい直営のサービスセンターを全国32カ所に保有。不用品の引き取りサービスを行っている。

 

 

1-5.自治体のゴミ回収を利用する

タンスやベッドなど、大きなものは粗大ごみで回収してもらうことができます。
大概のものは自治体で処分することができます。
ただし、自治体によって、ごみを捨てる場所や手数料などごみ処理についてのルールは様々です。
その際は自治体に連絡するようにしましょう。

恐らく自治体で処理をするのが、比較的費用も安く、それほど手間もかからない方法でしょう。

自治体にお願いする時のポイントは、スケジュールをしっかり管理し、早めに申し込みをすることです。申し込みから回収までに約2週間程度はかかるところもあり、都合の良い日に引き取ってもらえるとは限りませんので、その点も注意が必要です。

 

パソコンを処分してくれる業者

 

自治体ではパソコンの処分はしてもらえないところが多いです。
パソコン処分のおススメの業者はこちらです。

◆PC処分:パソコンダスト

ノートPCであれば、1台から着払いで発送すれば無料で処分してくれます。
また、1100円払うとデータ消去の証明書を発行してくれます。

◆ノートPC 買い取り:ソフマップ

ソフマップなら、買い取りに出しても多少売れる可能性はあるかと思います。
買い取り業者は色々とありますが、データ消去を先方でやってくれる業者を選んでください。

 

 

 

1-6.不用品回収業者を利用する

とにかく回収までの手間が少ないのが特徴です。

自治体で処分する場合は、自分で不用品を運び出し、処理場まで運搬しなければなりません。一方で回収業者に依頼した場合、業者が養生をおこなった上で品物を搬出してくれるため、建物に傷がつく心配もなく、重たい荷物でも安心です。

また、自治体は回収作業日が決まっており、かつ平日の場合が多いため、会社員の方や平日の対応が難しい方には負担がかかります。回収業者の場合は作業日を指定できるため、自分のタイミングで不用品を処分することができます。

不用品回収業者一覧

◆ダストマン回収センター

東京・神奈川・千葉・埼玉を中心とした不用品回収業者です。小さい不用品から家一軒分の不用品まで処分可能です。

◆ほっとすたっふ

大阪府と兵庫県を対象とした不用品回収業者です。処分の料金単価がホームページに記載されているので安心です。

◆エコーズ

名古屋を中心に愛知・岐阜・三重県下にお住まいの方を対象とした回収業者です。買取や遺品整理にも対応しています。

 

2.まとめ

いかがですか?

不用品の処分には様々な方法がありますね。

あなたの処分方法は見つかりましたか?

引越しはまだまだ先だと思っていても

バタバタしてるとあっという間に時間は過ぎてしまいます。

少しずつ計画を立てながらコツコツと進めて下さいね。

もちろん僕は、不用品を売って確実にお金にする転売をお勧めしますよ。

 

西村泰一のネットビジネス講座西村泰一公式LINE@ 

-eBay, パソコン転売, メルカリ, ヤフオク!, 転売ビジネス
-, , ,

Copyright© ネット起業のパイオニアが教える! 一生お金に困らないネットビジネス講座 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.